毎日のトイレ掃除が楽になる!1日5分のちょこっと掃除

毎日のトイレ掃除が楽になる!1日5分のちょこっと掃除
つぐみ

こんにちは、つぐみ(@_tsugumi293)です。

トイレはいつも清潔にしておきたいですよね。

とはいえ、便器や床、壁や小物など、全部きれいにしようと思うと意外に時間がかかります。

トイレをきれいにしていれば運気が上がるかわからないけれど、トイレの汚れを放っておくとロクなことになりません。

こびりついた汚れは時間が経つほど落としにくくなるし、見えない汚れは臭いとなって壁や床に染みついてしまいます

忙しさにかまけて3日ほど掃除しなかった後のトイレといったら!

掃除に時間は掛かるわ、気分が下がるわで散々でした。

つぐみ

この記事では、クリンネスト1級の資格をもつつぐみが実践している毎日のトイレ掃除方法をご紹介します。

CONTENTS

トイレ掃除を楽にするちょこっと掃除習慣

トイレを清潔に保つための工夫

トイレを清潔に保つポイントは、汚れを抑えることと汚れをためないこと。

わが家で実践している工夫がこちら!

今日からできる3つの工夫

  1. 男性も座って使う
  2. ふたを閉めて流す
  3. 1日5分のちょこっと掃除

トイレの気になる汚れNo.1は断トツで尿の飛び散り。

床や壁に飛び散った汚れは、時間の経過とともに臭いや変色の原因になります

トイレ用消臭剤のCMで「水を流すときに臭いのもとが飛び散っている」と聞いてから、ふたを閉めて流すようになりました。

男性も座りトイレを!

夫は家でだけ座りトイレだとか。

たしかに、外出先での座りトイレに抵抗があるという気持ちはわかります。

座りトイレになったのは1人暮らしのころ。

自分で掃除していたら自然に座りトイレになったそうです。

家での座りトイレに抵抗をしめす男性には、飛び散り汚れのリアルを見てもらうといいかもしれませんね。

トイレ掃除を1週間単位で考える

そうはいってもトイレの汚れを完全に防ぐことはどうしったって無理があるというもの。

とはいえ、毎日トイレをピッカピカに掃除する気力はありません。

そこでわが家では、トイレ掃除を1週間単位で考えることにしました。

平日は汚れやすいところだけを掃除して、手の行き届かない場所は週末にまとめて掃除します。

平日の掃除は5分もあれば終わるので、夜のすき間時間にササッとすませています。

「あー、トイレ掃除やらなきゃ…」と重い腰をあげてやっていたけれど、ルーティン家事に組み込んでからはあれこれ考えなくても動けるようになりました。

1日5分!トイレのちょこっと掃除3ステップ

STEP
トイレットペーパーにまめピカをスプレーして、便座の裏と便器のふちの汚れを拭きとる
まめピカ
まめピカでふきふき

トイレの汚れと洗剤の種類

トイレの汚れには、酸性の汚れ(カビ・黒ずみ)アルカリ性の汚れ(黄ばみ・尿石・水垢)が混在しています。
しっかり掃除には汚れの性質と反対の液性の洗剤を使いますが、簡単なお手入れであれば中性洗剤でOK
まめピカは中性洗剤なので、ちょこっと掃除にピッタリです。

STEP
トイレクイックルを半分にカットして、便座まわりを拭く

便座→ウォシュレットのスイッチ→ペーパーホルダー→洗浄レバー→ふたの内側の順番で拭きます。

トイレクイックルを無駄なく使うために

肌がふれる場所を先に拭いてから、汚れがつきやすい場所を拭いています。
最後に便器のふちをクルッとひと拭きしてトイレにポン!

STEP
残り半分のトイレクイックルでドアノブと床を拭く
トイレクイックルでふきふき

奥からドアに向かって床を拭きます
便器の後ろや便器と床の隙間も忘れずに。

ほこりが気になるときは?

拭き掃除の前にドアから奥に向かって掃除機をかけます
歩いてほこりを広げないためです。

トイレのちょこっと掃除まとめ

毎日しっかり掃除を目指していた頃はしょっちゅうサボッていたけど、ちょこっと掃除にシフトしてからは毎日続けられています。

5分もあればトイレの気になる場所は十分キレイになるし、なにより毎日トイレ掃除できているという達成感がうれしいです。

週末にしっかり掃除するので、毎日ピカピカにしなくちゃ!というプレッシャーを感じることもありません。

トイレ掃除をサボりがちな人やトイレ掃除をもっと楽にすませたい人は、1日5分のちょこっと掃除を習慣にしてみませんか?

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


CONTENTS
閉じる